【暗い家】(鬼頭えん・カゲキヤコミック)エロ漫画、zip  無料立ち読み、あらすじ、ダウンロード、ネタバレ

【暗い家】(鬼頭えん・カゲキヤコミック)エロ漫画、ネタバレ、無料立ち読み。恋するJKがゴミ屋敷で処女喪失!

暗い家 1話ネタバレ 暗い家 感想

【暗い家】第1話 恋するJKが授業中にエッチな夢を…(鬼頭えん・カゲキヤコミック)

更新日:

 

 

暗い家 1話ネタバレ

 

 

エロ漫画「暗い家」はコミックシーモアで、登録してなくても無料立ち読みできます。

 

 

恋に焦がれ青春真っただ中のJKは、憧れの先輩の家を尋ねてみたけど…そこには別の中年男が居て!

ちょい鬼畜なエッチな内容、ムリヤリ好きにはたまらないエロ漫画です。

 

 

 

1話『暗い家(1)』のネタバレと感想・無料試し読みについて書いていきます。

 

 

【暗い家】画像クリックで無料試し読みできます。
▼ 画像クリックでコミなびに飛びます ▼

【コミなび純稿】『暗い家』ver1

 

【コミなび純稿】『暗い家』ver1

⇒『暗い家』でヌく

 

 

 

暗い家 1話ネタバレ

 

 

佐伯先輩…」

 

高橋かなこは、夢見るJK。

 

高崎かなこ(たかはしかなこ)

 

 

 

密かに思いを寄せる佐伯タカフミ先輩に恋焦がれ、毎日を送っていました。

 

 

 

人目を惹く美少女なのですが、恋に焦がれ学校の授業にも身が入っていません。

 

 

授業の内容は何一つ頭に入らないし

 

 

廊下で三回転んで

 

 

教室のゴミ箱をひっくり返してしまいます。

 

 

 

そんな佐伯先輩に対する気持ちが高まる中、授業中の居眠りでエッチな夢を見てしまいます。

 

 

 

それは……大好きな佐伯先輩とSEXをする夢でした。

 

 

 

チュクチュクと音が鳴るようなキスを交わし、恋人の様に愛し合う二人。

 

 

 

授業中にそんな夢を見てしまう程、先輩への思いが静まらないかなこは、とある決意をします。

 

 

 

 

バレンタインデー。

 

 

 

 

恋愛のイベントの力を借りて、かなこは自分の思いを佐伯先輩にぶつける決意をするのです。

 

 

 

 

チョコを手にいざ挑みますが、学校では気恥ずかしくて結局渡せずじまい。

 

 

 

仕方なく、佐伯先輩の自宅に向かう事にしたかなこは、大好きな先輩の家に行く事に、胸の高鳴りは高まるばかり。

 

 

 

 

足を運んだ先は、住宅が複雑に立ち並ぶ住宅街。

 

 

 

 

  住所の番地を探していくと、やがてそれらしき場所へと辿り着きます。

 

 

 

でもそこは、とても寂れた古いぼろ家屋があって、本当に佐伯先輩家なのか戸惑っているかなこに、

 

 

 

「あんただれ?何の用?」

 

 

 

と、野太い声で声がかけられます。

 

 

 

振り向いた先には、薄汚いない中年男の姿が…!

 

 

【暗い家】画像クリックで無料試し読みできます。
▼ 画像クリックでコミなびに飛びます ▼

【コミなび純稿】『暗い家』ver1

 

【コミなび純稿】『暗い家』ver1

⇒『暗い家』でヌく

 

 

 

暗い家 1話感想

 

 

最初少女漫画を間違って読んだかと思ってしまいました。

 

そのぐらい、絵が綺麗です。

 

 

佐伯先輩とのエッチを夢見ちゃうかなこも可愛いですが

 

 

冒頭に出てくる可愛いおっぱいに釘付けです

 

 

恋するJK、やっぱりたまりませんねー!

 

 

 

暗い家 2話ネタバレはこちらから

 

 

 

よく似た住所と苗字の為に、間違いで訪問する人が多いと、うんざり気味に呟く中年男。

 

 

 

その場を去ろうとしたかなこでしたが、中年男に殴られて、そのまま中年男の自宅へと連れ込まれ…!

 

 

まさかの暴力にびっくりですが、ついにヌきシーンに入ってきます。

 

 

 

暗い家

【暗い家】第2話 見知らぬ男に殴られゴミ屋敷へ(鬼頭えん・カゲキヤコミック)

 

 

【暗い家】画像クリックで無料試し読みできます。
▼ 画像クリックでコミなびに飛びます ▼

【コミなび純稿】『暗い家』ver1

 

【コミなび純稿】『暗い家』ver1

⇒『暗い家』でヌく

 

 

 

-暗い家 1話ネタバレ, 暗い家 感想
-, , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© 【暗い家】(鬼頭えん・カゲキヤコミック)エロ漫画、ネタバレ、無料立ち読み。恋するJKがゴミ屋敷で処女喪失! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。